タイヤ添加剤スーパーダーク

Super dark

新ジャンル、タイヤ添加剤です。タイヤに添加剤!?そうなんです。
タイヤの性能を底上げしワンランク上のタイヤへと改質します。
グリップ向上、熱ダレに強く、ロングライフ。競技にはかかせません。

タイヤに

Super dark 60mL ¥12,000+税 Super dark 80mL ¥16,000+税

タイヤサイズに対して1輪10~20ccを添加します。
made in Japanのオイル添加剤です。



スーパーダークの目安は17インチまで60mL、18インチ以上で80mL

Super darkの特徴

タイヤの分子間にSuperdarkが浸透

タイヤゴムの分子結合を高める

タイヤ用のコンパウンドは、天然ゴムや合成ゴムからなるポリマーと、カーボンブラックやシリカ等からなる充填剤などが複雑に混ざり合うことで構成されています。各メーカーのポリマーや充填剤の配合によりタイヤの特徴であるグリップ力、摩耗性能、ウェット性能、転がり抵抗などが決定されます。

※転がり抵抗・・・タイヤが転がる時に結合したポリマーが変形したり、充填剤が互いにこすれ合ったりして発生するエネルギーロスのこと。転がり抵抗の90%はこのエネルギーロスが占めている。またタイヤの転がり抵抗は燃費の20%にも影響を及ぼすと言われている。

図のようにタイヤの性能を形成している内部の分子間にSuper darkの粒子が入り込み、分子のつながりを凝縮させ分子の結合を高めます。

効果が最後まで持続する

即効性は無くSuper darkを施工後、10km走行時から効果が現れます。タイヤの内側からSuper darkが浸透していきトレッド面やサイドウォール各部にいきわたります。一度、施工するとそのタイヤにはずっと効果が持続するためタイヤを使い終わるまで体感が続きます。

感じる効果

タイヤの分子結合が高まるとタイヤに変化が現れます。

・転がり抵抗が低減
・発熱が安定、熱ダレしにくくなる
・グリップの向上
・ウェット時のグリップの向上
・寿命が長くなる
・ロードノイズの低減


タイヤの変化を受けドライバーは体感します。

・速度が上がる、加速性能が上がる。トップスピードが上がる。
・発熱が抑えられる
・グリップが上がる。
・ウェット時のグリップが上がる。
・ギャップを越えた時の衝撃が和らぐ。
・タイヤのライフが伸びる。
・ロードノイズが小さくなる。

使用方法はとっても簡単

タイヤのバルブコアを外しタイヤの空気を抜きます。注入前にSuper dark内の沈殿物が混ざるように良く振ります。 タイヤのバルブコアを外しタイヤの空気を抜きます。バルブコアを入れる前にバルブ周りに空気をふきかけ清掃します。 バルブコアを入れ空気圧を規定値にあわせますタイヤを手で回し終了です。又は注入後、走行すればOKです。